「謝罪の王様」2013/10/18 09:44

 世間様をお騒がせいたしまして。
 って謝罪は、確かにヘンな話です。世間様の大半は、「お騒がせ」をおもしろがっているのだから。

 インド映画のように、ガンガン踊っている映画。
 これはTVで観てもいいかな。と、思っていたのですが、「土下座ブームに」乗ってみようかと、映画館まで行ってきました。
 ありえない系のコメディです。赤塚不二夫のギャグ漫画を連想しました。
 誇張が激しいですが、主張したいことは良く伝わります。
 どうしても謝ってもらいたい人がいる。
 でも上手く謝れない人がいる。
 上手い謝り方ってなんなのか。
 謝りたい側の押し付けではなく、
 謝ってもらいたい側の、気持ちに沿う形を見つけられたら。
 みんながハッピー。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://mimikaki.asablo.jp/blog/2013/10/18/7011752/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。