「家族はつらいよ」2017/06/04 23:05

引っ越ししてから、映画を観に行きにくくなりました。前は天王寺まで通勤で出ていたし、原付で出掛けたりもしたけれど。
休日の引きこもり具合に、拍車がかかる。


そんなわけで、TV放送されていたやつを録画して視聴。昨年公開されて、現在続編が公開中の作品です。
橋爪功(息子さんが薬物所持って報道されていたけど……しゃれにならないリアル「つらいよ」)演じる口の悪い親父さんが面白い。憎まれ口をたたきながらも周囲から「しょーがないなー」と受け入れられているキャラ。
登場人物みんなどこか「とほほ…」な感じを出しながら、でも明るく楽しげな家族。熟年離婚とか亭主が嫌んなっちゃった妻とか真面目なテーマを、全く深刻さを感じさせない映画に。肩の凝らないほのぼの娯楽作品として、山田洋次監督の意図した通り。
なんでしょうが、なんか物足りない。
コメディだけど笑えるのはツルベエ登場とか不自然に明瞭に歌う寅さんのテーマ曲とかで。
ほのぼのだけど、やっぱり真面目なのでしょう。
寅さん的な、愛すべき出鱈目さがもうあと一押し欲しい。