「家族はつらいよ 2」2018/06/03 14:27

休日の昼間にダラッとTVで観るのにおあつらえ向きな映画。
カンヌでは特殊な家族関係を描いた作品がグランプリ取りましたが。
古典的な三世代同居家族を中心にした映画を面白く撮るって、山田監督は逆に新しいんじゃないかと思えてくる。
思った以上に面白かったです。前作もTV放送されているの観ましたが、それよりもパワーアップした印象。
中心にあるのはサザエさんやちびまる子ちゃん的な古風な大家族。しかし、年寄りの運転免許問題というテーマを設け、前作で熟年離婚を考えていたおばあちゃんは離婚はしないものの亭主をおいて友達とオーロラ観に行くってウキウキ。寝たきり老人を抱える家族、貧困老人の孤独な生活……
配置されているアレコレは、ちゃんと現代的。娘の習い事にどこまでお金かけようか(ピアノ)とか。シビアなテーマでも、コメディチックに、そして優しく描く。
山田洋次作品に特徴的なのが、寅さんの妹さくらさんとか、小さいおうちのお手伝いさんみたいな、可愛くて善良でしっかり者で理想的な女性像。このシリーズでは蒼井優が演じる一家の次男の嫁さん。こんなイイ娘いるもんかい、と思いながらも可愛いなあ、と癒される。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://mimikaki.asablo.jp/blog/2018/06/03/8866416/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。