残暑つれづれ、スポーツのアキ2018/09/01 00:50

今年は桜の開花が早かった。梅雨入りも梅雨明けも駆け足で、七月に酷暑、八月に台風連発。このペースで、残暑も速やかに、どうか、ほんとお願いだから。

お願いだから、自民党総裁選を両チームに喩えるの止めてもらいたい。
偉業を成した割に話題性で金足農に遅れをとった感じで、割を食ったようにも見えるけど、それくらい譲って良いでしょう、大阪桐蔭。高校野球ファンから見れば今までもこれからも(U18もドラフトもはじまるし)、ずっと注目され続けるチーム・選手たちなのだから。
……惜しいのは、あまりにも強すぎて、昨夏の失策までさかのぼらないとドラマ性が出てこない点。

野球部じゃないけど、ゴルフ部で賭博……この学校は醜聞によるドラマを提供してくれなくてもいいのに。

名将去る。高嶋監督(72)が智弁和歌山のユニフォームを脱ぐとの報にショック!でもその一方で、あとを継ぐ中谷コーチ(39)に沸く声あり。そうか、彼女たちと同学年。

当事者たちには大問題なのに面白がっているようで申し訳ないけど、大変興味深い女子体操問題。暴力を受けた宮川選手が加害者であるはずのコーチをかばい、選手を守ったはずの偉い人をパワハラ告発。これって裏にどんなドロドロのドラマがあるんだか。
暴力はよくないけど、指導者や練習環境って、人それぞれに相性があるのは確かだから。

代表ユニフォームと公費だからっていう問題?アジア大会でバスケ選手の不祥事、大いに違和感。会社員が出張先でハメ外してって話は昔からよく聞くんだけど、それと同じノリをスポーツ選手もやらかしたってことではない?……プライベートの旅行でだって、買春はダメでしょう。
それに、彼らは現地の司法に出頭しなくって良いのだろうか。キレイごとでは治まらないのかもしれないけど。違法行為をした者をしらんふりして逃亡させてウヤムヤにしちゃうのが本当に日本の名誉を守ることになるのか、それがスポーツマンシップに則った行為なのか。これはスポーツの問題じゃなくって、日本人のモラルの問題。

臭いモノに蓋して、どうなるか。前のアジア大会でカメラ盗んだ水泳選手がいたけど、その後どうなったんだろう。状況的にあまりにも不自然な事件なのであれは何かの精神疾患(盗癖っていうのかな。盗まずにはいられない病)なんじゃないかと思っていたのだけど、日水連は選手からちゃんと話を聞いたのか、カウンセラーを受けさせる等したのか。もし病と認定されたのなら、それはちゃんと公表して社会問題として議論されるべきなんだけど。その後どうなったんだろう……

社会問題の解決とか、困っている人を助けるとか、そういうボランティアではない。巨大資本が動くイベントなんだから、日当出して人雇えばいいのに、オリンピック委員会やスポンサー企業。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://mimikaki.asablo.jp/blog/2018/09/01/8954132/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。